オンラインアシスタントサービス各社を比較!

会社勤めの雑感

こんにちは、Ryoです。
私の勤める会社では慢性的に人材不足なのですが、採用や人材派遣で来てもらっても業務的に寄与出来るまで、当然ながら時間がかかりますから状況によっては困ることもあります。

そこでふと頭を過ったのが、ここ数年でよく耳にするようになったオンラインアシスタント
サービスで私自身も詳しく知らないということもあり、各社のサービス内容や料金などについて調べてみました。

スポンサーリンク

1.オンラインアシスタントサービスとは?

欧米ではバーチャルアシスタントという名前で既に職業として成立しているようで、
どのようなものかと言いますと、

「遠隔地からインターネットを介して秘書業務などオンラインで代行する」

サービスで、日本ではバーチャルとは言わずオンラインアシスタントと言います。

このオンラインアシスタントの主な事業者は以下になります。

  • DESK YOU(デスクユー)
  • CasterBiz(キャスタービズ)
  • Genny(ジェニー)
  • HELP YOU(ヘルプユー)
  • towing women(トーイングウーマン)
  • CLARY(クラリー)
  • ビズアシスタントオンライン(クラウドワークス)
  • ChatWorkアシスタント
  • オンラインアシスタント「フジ子さん」

上に記載した各事業者の出来ることや料金プランなどについて書いていきますが、料金プランやサービス内容などは2019/2/15時点の情報ですから、今後変動する要素もあると思いますので参考程度としてくださいね。

2.各社のサービス概要

※表内外に記載する金額は全て税別となっています。

◆CasterBiz(キャスタービズ)

「秘書業務/人事/経理/Webサイト運用」が主な対応のようです。
1日の対応可能時間帯は平日9:00~17:00(休憩13:00~14:00)となっています。

SHORTBASICLONGFULL CUSTOMIZE
3ヶ月契約プラン6ヶ月契約プラン12ヶ月契約プランフルカスタマイズ
今すぐ必要幅広い業務固定業務を継続的に月30時間以上利用の場合
30時間/月 別途
月額120,000円月額108,000円月額96,000円

Optionとして土日対応 (9:00~17:00)で50,000円/月

CASTER BIZ(キャスタービズ)

◆Genny(ジェニー)

「秘書業務」に特化しており、2009年からサービスを提供しています。
特徴は何と言っても「サポート時間とタスク数に上限を設けていない」ことですね。

トライアルStandard12months18months
2週間2ヶ月プラン12ヶ月プラン18ヶ月プラン
10営業日全メニュー
スケジュール管理
ドライバー手配
会食予約
出張手配
調査/報告
平日9:00~18:30
4,800円月額105,000円月額98,000円月額95,000円
(通常7,500円)

Genny

◆HELP YOU(ヘルプユー)

【HELP YOU】人とテクノロジーのハイブリッドで貴社の雑務を代行してくれるのはアシスタントスタッフ採用率はなんと1%!という株式会社ニット運営のオンラインアシスタントサービスです。外部にプロチームを抱えていて相応なスタッフが集結してると思いますので対応の幅も広いです。

「HELP YOU」の強みなどについては、こちらの記事をどうぞ。

【HELP YOU】オンラインアシスタント有効活用について
こんにちは、Ryoです。 昨今では人材不足に拍車がかかっており、特に私のように地方の中小企業に勤めていると会社で求人募集しても反応は少ない上に求めるスキルを有する人材とは早々巡り合えないものです。この状況でいつ巡りあえるかもわからない人材...

「秘書/総務/経理/財務/採用/人事/企画・マーケティング/営業/メディア運用/
ECサイト運用/SNS運用/広告運用/クリエイティブ(サイト制作など)」

エコノミービジネスファースト
30時間/月の利用が可能
3ヶ月契約6ヶ月契約12ヶ月契約
平日9:00~18:00
月額100,000円月額90,000円月額80,000円

◆towing women(トーイングウーマン)

アシスタントスタッフは社会人歴10年以上のキャリア女性のみ!
なので、こちらも対応の幅は広いですね。

「一般事務/資料作成(Word,Excel,PowerPoint)/データクレンジング/名刺のデータ化
契約書作成補助/各種リサーチ/秘書業務/経理事務」

smallmediumlargefull
20時間40時間80時間160時間
月額65,000円月額128,000円月額250,000円月額400,000円
平日9:00~17:00
無料トライアルは1週間(3時間)

towing women

◆CLARY(クラリー)

4ヶ国語対応の秘書アシスタントで日本語/英語/中国語/ドイツ語が可のようです。
「翻訳全般/リサーチ全般/現地言語による電話代行/リスト作成/現地言語での問合せ/
メディア投稿代行/データ入力代行/スカイプでの3者間同時通訳」

ベーシックデラックスエンタープライズ
月額$35月額$68月額$128
(約3,815円)(約7,412円)(約13,952円)
平日11:00~20:00
チケット5枚チケット10枚チケット20枚
1アクション=1チケット
有効期限30日 翌月に持ち越しは不可

他社と違いチケット制を導入しているようで、各プランで支給枚数が変わります。
1アクションで1チケット消費しますから、依頼して「調査し電話してもらう」と調査に1、電話に1消費するということなので一見金額がかなり安く思えますが、実働で考えると他社と同等レベルになってくるケースもあるかと思います。

又、NormalとBusiness Taskで消費チケットが変わりますので、そういうことです。

Normal TaskBusiness Task
雑用ビジネス関連
短時間完了の簡易業務専門性の高い業務
チケット1枚チケット3枚

CLARY

◆ビズアシスタントオンライン(クラウドワークス)

何と言ってもクラウドソーシング大手ですから対応の幅も広そうですね。
「提案書・報告書など資料作成/リサーチ/データ入力・処理/一般事務・秘書業務/会計・記帳経理サポート/カスタマーサポート/Webサイト・ブログ更新/バイリンガル事務」

1ヶ月契約3ヶ月契約6ヶ月契約12ヶ月契約
ライトプランレギュラープランシルバープランゴールドプラン
月額90,000円

(30時間)

月額85,500円

(30時間)

月額81,000円

(30時間)

月額76,500円

(30時間)

月額171,000円

(60時間)

月額162,000円

(60時間)

月額154,000円

(60時間)

月額145,000円

(60時間)

月額243,000円

(90時間)

月額231,000円

(90時間)

月額219,000円

(90時間)

月額207,000円

(90時間)

カスタムプランも対応可のようです。

ビズアシスタントオンライン

◆ChatWorkアシスタント

チャットワークですから、やはりチャットを主としたスピーディな連携が売りのようです。
「秘書・一般事務/人事・総務/会計・経理/サイト運用/カスタマーサポート/クラウド
ツール導入」

ライトレギュラーカスタマイズ
30時間60時間61時間~
月額70,000円~月額140,000円~問合せ
平日9:00~18:00

表の料金は12ヶ月契約の場合で、契約は3ヶ月から可能です。

ChatWorkアシスタント

◆オンラインアシスタント フジ子さん

個人的にはグッドセンスなネーミングが好きだったりします。
2017年より日本でサービスが開始されたこともあり、従来の事業者に対してプランや金額の
差別化を図っています。

「経理/秘書/総務/人事/Webサイト運用」

trialPLAN20PLAN30PLAN50
2週間1ヶ月
2時間20時間30時間50時間
無料月額47,000円月額69,000円月額99,000円
(平日9:00~18:00)

特徴的なのは単月契約の自動更新型であり、プランの変更も前月の15日までに申し入れれば
可能となっていますので、よりユーザーが使いやすいプランになっていると思います。
そしてコストがこれまで紹介した業界水準の約1/2ですから、必要なとき必要なだけ仕事を頼めるオンラインアシスタント【フジ子さん】が、より身近になりますね。


3.まとめ

こうして見ると働き方も変わってきてるな。。。と実感しますね。
それぞれの事業者で特徴があるものの、全体的に言えるのは企業のニーズに対して迅速に対応出来るサービスを提供しており、社員採用で困ることが多い小規模企業、個人事業主、求人中の企業にはベストマッチではないかと思いますので、今後更に普及していく気がします。

社外でありながら社内の人間同様に連携して業務を対応する。。。有機的に活用することで最大限の効果を発揮できると思いますから、機会あればぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

以上、オンラインアシスタントサービスについてのご紹介でした。
今回の記事が何かの参考になれば幸いです。

Ryo

タイトルとURLをコピーしました