これで楽に!?VBA活用

【VBA】XMLスプレッドシートとして保存/開く

Excelを扱う中で、用途によってはデータをXMLにしたいこともあると思います。その場合はスプレッドシート形式として保存するのですが、VBAでもSaveAsメソッドを使用してXMLスプレッドシートとしての保存やOpenXMLメソッドを利用してXMLデータファイルを開くことができますので、その内容について書いていきます。
これで楽に!?VBA活用

【VBA】確認メッセージを非表示にする

Excleに限らずアプリケーションではアクションを起こす毎に適宜確認メッセージが表示されますが、VBAなどで処理を実行をしていると確認メッセージが表示されることによって中断されてしまうことがありますので、その確認メッセージの表示/非表示方法について書いていきます。
PC関連

【AOMEI】Backupper(Pro版)概要やリアルタイム同期など

今では公私共に扱うデータが電子化していますので、データの保全や保護が重要となっています。その一つにバックアップがありますが、無料ソフトで定番化しているAOMEI TECHNOLOGYよりPro版をご提供いただきましたので、全体概要と個人的にとても便利で気に入っているリアルタイム同期について書いていきたいと思います。
これで楽に!?VBA活用

【VBA】フォーカス移動で全文字列を選択する(UserForm)

VBAで扱うことが多いユーザーフォームとテキストボックスですが、用途などによってはテキストボックス上の文字列を全選択状態にして消去や再入力時の手間を省きたいことがあると思います。今回はその内容について書いていきます。
PC関連

【DELL】New Vostro15 5000(5590)メモリ増設/SSD換装など

今回は15インチでも携帯性に優れたビジネスモデルで、第10世代インテルCore i3採用のNew Vostro15 5000(5590)を購入しましたので、メモリ増設と2.5インチSSDの換装を行いCrystal Disk Markで計測してみましたので、その内容について書いていきたいと思います。
これで楽に!?VBA活用

【VBA】フラッシュフィルを使用する

Excel2013から実装された「フラッシュフィル」というものがありますが、これは入力されたデータの法則性を見つけ、自動的にデータ入力してくれるという便利な機能になります。今回はこの機能のVBA処理について書いていきたいと思います。
これで楽に!?VBA活用

【VBA】オートフィルタでの日付データ抽出改善例

オートフィルタを使用して日付データを抽出することは多々あると思いますが、Excelのバージョンや日付の表示形式の組み合わせによっては抽出上手くいかなかったり、できないことがあります。そのような場合は日付データを一度シリアル値に変換、抽出することで改善できますので、今回はその内容について書いていきます。
PC関連

【DELL】New Vostro3471メモリ増設/SSD換装など

私自身扱うことの多いビジネス向けモデルで超小型&軽量のNew Vostro 3000シリーズスモールデスクトップですが、新モデルになるVostro 3471を今回購入していますので、購入後に行ったメモリ増設作業やM.2 SSDの換装、Crystal Disk Mark測定結果などについて書いていきたいと思います。
これで楽に!?VBA活用

【VBA】クイック分析機能を表示する

Excel2013よりクイック分析機能が加わりましたが、その機能をVBAを使って「書式」「ツールチップのみ」「グラフ」「スパークライン」「テーブル」「合計」を表示させることができますので、今回はその内容について書いていきます。
これで楽に!?VBA活用

【VBA】再計算を実行した際に処理を行う

Excelで数式を用いて処理を行うことが多々あると思います。その該当セルの数値を変更する度に再計算が実行されますが、例えば合計金額のように桁数が結果によって変わる場合はセルに収まらなくなることもありますので、そんな時はCalculateイベントを活用して再計算の都度、列幅の自動調整を行うことも可能です。
これで楽に!?VBA活用

【VBA】テーブルのデータをリストボックスで編集する

テーブル上のデータメンテナンスを目的としてユーザーフォームのリストボックスにデータを取込み、その中でデータ入れ替えをテーブルと連動させて実行したり、番号の振り直しやセルへの書込み、リストボックスをマウスホイールでスクロールさせる方法などを活用例の1つとして書いてみましたので、内容を紹介したいと思います。
これで楽に!?VBA活用

【VBA】テーブルのリスト行を取得/削除/追加する

Excelの便利な機能「テーブル」は、データをまとめてくれるので扱いやすく、表の管理も楽になるので使用する頻度も高いと思います。今回はそのテーブルの行を取得したり、新たな行追加や削除、データ入替などをVBAで行う方法について書いていこうと思います。
PC関連

【DELL】New Vostro 15 3000(3590) メモリ増設/SSD換装など

DELLのコストパフォーマンスに優れたVostroシリーズで、第10世代プロセッサーCore i5-10510U搭載モデル Vostro3590(ノートPC)を購入し、いつものようにHDD⇒SSD換装とメモリ増設(交換)を行いましたので、その内容について書いていこうと思います。
PC関連

【BUFFALO】外付けHDD 2ドライブモデル HD-WL2TU3/R1Jセットアップ/簡単なレビューなど

動画や写真などで2度と撮れない大切なデータの保管は何かと心配でいつも気掛かりだった私ですが、以前からRAID1(ミラーリング)で二重保管することでリスク低減しようと思っていたこともあり、今回バッファロー製のRAID1対応 USB3.0用ハードディスクを購入したのでセッティング内容などを交えて簡単にレビューしてみます。
これで楽に!?VBA活用

【VBA】セル範囲の名前を削除する

Excelの機能に名前定義がありますが、これは複数/単一のセル範囲に名前を設定することで参照しやすくなるものなので利用することも多い反面、削除したいことも多いのではないかと思います。今回はその名前の削除やブック内全ての名前を対象に削除する方法などを書いていきます。
これで楽に!?VBA活用

【VBA】コンボボックスに既定値を設定する

ユーザーフォームのコンボボックスはリストを設定しておけば入力の手間が省けるので利用する機会も多いと思います。そのコンボボックスで表示させる値や文字など、選択することが多いものがあれば初期値(既定値)として予め指定することも可能なので、今回はその方法について書いていきます。
PC関連

【ORICO】3.5インチHDD収納ケース/アルミ製ディスプレイスタンド使用感など

デスクトップ型PCを複数台所有しつつHDD入替やSSD換装などをしていると、予備やバックアップ用3.5インチHDDを保管しておきたいこともあったり、普段何気なく使用しているノートPC周りをスッキリさせたいこともあり、今回ORICO製HDD収納ケースとアルミ製机上スタンドを購入しましたので使用感など簡単に書いていきます。
PC関連

【Logicool】MK545 ADVANCED キーボード/マウス ワイヤレスセットの使用感など

日常で大抵の場合はマウスやキーボードの有線接続を煩わしく感じることが多いのではないかと思います。私自身もPCを扱いつつ、何か他の作業しながら限られた机上スペースを使用しているとそう思うことがよくあります。そこで今回はロジクールのワイヤレスキーボード/マウスのコンボを購入してみましたので、使用感などについて書いてみます。
これで楽に!?VBA活用

【VBA】エラー番号の取得/表示、分岐処理を行う

エラー処理と言えばOn Error Resume Nextで回避(無視)することが多いですが、場合によってはそのエラー有無により処理を分岐させたいこともあるかと思います。そこで今回は例としてパスワード設定されたファイルを開く際に想定されるエラーの番号/内容取得、分岐処理について書いていきます。
PC関連

【ORICO】NVMe M.2 SSDケースレビュー(搭載手順/使用感など)

2.5HDD(SSD)/3.5インチHDDに加え、最近ではM.2 NVMe SSDを外付け化するケースも登場していて理論値最大10Gbps(USB3.1Gen2)の高速ストレージを実現できます。そこで今回は堅固で耐圧性/放熱性に優れ、且つ高級感のあるアルミ合金採用のORICO製ケースについて書いていきたいと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました