福島県のあぶくま洞で遊ぶ!

こんにちは、Ryoです。
今日は子供と一緒に福島県田村市にある、あぶくま洞に遊びに行ってきました。
普段ゲームなどで洞窟という言葉は知っているものの、実際に目の当たりにするのは子供にとって初めてのことだったので、終始テンションマックスでしたね(笑)

今回はその「あぶくま洞」の内容についてご紹介したいと思います。



1.あぶくま洞とは?

全長約600mの洞内に鍾乳石が続く「鍾乳洞」です。
場所は福島県田村市滝根町にあり、海抜641mの位置にあります。
この通り↓

ここまでの鍾乳洞になるには数千万年という時間が必要なようで、見てると神秘的ですね。
鍾乳洞がメインの場所ですから、全体的に施設が広いということは無くてお食事処や展望台、お土産売り場、鍾乳洞となっています。

詳細は公式ページで確認してみてくださいね。
なかなか趣向を凝らしてるページです。

2.到着~入洞まで

先ず駐車場に到着すると山肌が目の前にドンとそびえ立ってるので、子供的にはこの時点で「おおぉぉーー!」ってなってましたね。
そうそう目の前に見ることも無いですから新鮮なんだと思います。

一番近い駐車場に車を停めれば数百メートル徒歩であるきますが、途中で景色が見渡せる場所があるので、天気が良い日は一望出来て清々しい気持ちにさせてくれます。

そんな景色を眺めながら子供の写真を撮りつつ、入洞する場所まで移動します。
途中にちょっとした遊具(といっても滑り台ぐらい)やベンチがありますので、皆さん座って歓談されてる方が多いですね。

この入洞券発売所で購入して奥の入口に向かいます。
ちなみに小学生未満は「無料」ですから助かりますね。

コースは「一般」と「探検」の2種あり、「探検」コースはその名の通りかなり丸太のはしご上るとか、かがまないと通れないなどスリルあるコースになってるようです。
私は子供がまだ小さいから無理かなーと思ったので、一般コースとしています。

3.いよいよ入洞!

購入した入洞券を渡して入口を通り進みますが、やや歩きます。
とは言っても200m前後ぐらいですから楽しみながら進めますね。

そして歩いた後にドアをくぐって入洞するのですが、子供曰く「洞窟なんだから階段とかドアあったらダメなんじゃない?」と言ってましたが、無かったら自力で登ったりするようになって、大変だし怪我しちゃうから誰か作ってくれたんじゃない?と苦しい言い訳したりして、なるべく子供の想像を尊重してあげながら進みました(笑)

中はメインの場所に向かうまで、こんな感じの通路が続きます。
洞内温度は15℃前後なので、かなりひんやりしますが歩いていると体温上がるので快適です。

そういえば上の子を連れてきたときに、この暗がりで泣き出して最後まで抱っこして歩くという苦行を強いられたっけなぁ。。。とか思い出に浸りつつ進みます。

途中に「妖怪の塔」と題された鍾乳石があって、確かにそう見えます。
こんな顔みたいに見える形になることもあるんだなぁ。。。と感慨深く眺めていたら、目の前を蝙蝠がバタバタと飛んで行きました。

あれ?何かの趣向かな?と思ったら、本物でした(笑)
子供は本物の蝙蝠を見れたことに大興奮してるという。。。

途中には「恋人の聖地」と書かれた場所もあって、LEDライトで二人が立てるような場所までありますからビックリしますね。
しかも奥の方を見ると何か赤く光ってるので見てみると。。。

鍾乳石の隙間に見えるハートマークですから恐れ入りました(笑)

メインの中央部に近づくにつれて見ごたえのある場所が多くなってきます。
とにかく見事なので見ていて飽きませんが、子供は「落ちてきたら刺さっちゃうね」って明るくゾッとすること言ってくれます。

そして冒頭に載せた画像の場所にくると、ここがメインの場所でかなり広く美しく壮大です。
なかなか画像では伝えきれないのがもどかしいですが、かなり見ごたえありますよ!

メインの場所から更に先へ進むと所々珍しい鍾乳石が見れます。
これは樹氷と題されていますが、人の顔を模したように見えるのは私だけでしょうか(笑)

ここまで来ると出口手前になります。
ライトアップされていてとても綺麗でしたが、どうにも上手く撮影できないのが無念です。

子供は終始はしゃいで楽しんでいたので、ここから出口に向かうのは嫌なようで名残惜しそうにしてましたから十分楽しめてもらえた様子。
お父さんは満足です(笑)

ちなみにこの周辺にはワインが寝かされており、場の雰囲気も相まって実に美味しそうです。

4.洞窟終了!

外に出るとこの様な景色が迎えてくれます。
池にはコイがたくさん泳いでいて、餌は売店で販売されてました。
私も購入しようと思いましたが、売り切れていたので残念!

後はレストランで食事したり、ソフトクリームやフライドポテト食べてお土産買って帰路につきましたが、正味3時間ぐらいで十分楽しめました。
子供としてはもっと長く遊んでいたかったようなので、次はもっとゆっくり遊んでみようと思います。

場所的にも景色が良くて空気も澄んでる感じがしますね。

遊園地や水族館などのレジャー施設とはまた違った楽しみがある場所だと思います。
近くに立ち寄ることがあったりしたら訪れてみるのも良いかもしれませんね。
私個人としてはお薦めできる場所です。

ロフトネットストア

以上、あぶくま洞についてでした!
お出かけの際の参考になれれば幸いです。

Ryo

スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天トラベル

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

楽天トラベル