これで楽に!?VBA活用一覧

VBAで自動的に指定範囲をAutoFillする方法

Excel-VBAでデータを別ファイルに書込みしたりしていると、気が付けば余裕を持って作ったはずの様式の行数が不足してた!ということがありますよね。その時にAutoFill機能を使って手動で下にずずーっと伸ばしたりしても良いのですが、どうせVBA使うなら不足を察知して指定範囲を自動的に追加させてしまいましょう。

VBAでEasyCommを使用した三菱MELSEC-FXとのシリアル通信

工場で働いていれば必ず機械装置があって、その制御には必ずと言って良いぐらいPLC(シーケンサー)が使われてますよね。その中で製品特性を測定する装置は検査データを管理する都合上PCを接続してデータ収集や保存作業等を行うことが多いと思いますので、VBAでMELSEC-FXとシリアル通信(EasyComm)をご紹介します。

VBAで図形を別シートの同じ位置へコピーする方法

Excelで色んな資料を作っていると欠かせないのが図形達(オートシェイプ)で、テキストボックスや矢印、吹出とか四角形等々ありますが場合によっては、その図形達を同じ位置で別のシートにコピーしたいことがありますよね。そこでVBAを使って図形情報と座標を取得し別シートの同じ位置にコピーする方法をご紹介します。

VBAで上書き保存時にtmpファイル化して困っている方へ!

OSがWin10、Win7で社内LANや同期用のNASクラウドフォルダへVBAで上書き保存処理する際にTMPファイルになって困っていませんか?Excelのセキュリティ設定やLAN通信設定を変えてみても改善しない場合、保存処理を工夫することで対処できるかもしれませんので、その内容について書いていきます。

VBA配列を実用例と共に解説!

VBAの1次元配列、2次元配列と動的配列の説明や宣言方法、実用しているコードから配列使用部分を抽出して解説しています。主にはSheet内で特定のオートシェイプ(画像)以外削除する、特定のセル範囲データを配列に格納し別Sheetに書き込む、列番号の数値化、2次元データ配列の一括格納等のサンプルコードです。

スポンサーリンク

楽天トラベル